忍者ブログ

それさえもおそらくは平凡な模型

それさえもおそらくは平穏な日々の模型分ブログ独立ページです。

   

PR
           ただいま受注を停止しております。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




           ただいま受注を停止しております。

気になった記事

朝から気になった記事を紹介します





教師や親からの「気持ち悪い」という声がきっかけで、
ジャポニカ学習帳から昆虫の表紙が消えたことが話題になった。
釈然としない理由だが、いつの間にか姿を見なくなったものはほかにもある

 ◆「危ない」で消えたものたち


理科の実験でおなじみのアルコールランプが学校で使われなくなっている。
なぜ? 
共立女子中学高等学校の桑子研先生は言う。


 「取り扱いが難しく、注意点が多く、危険だからです」


危険の理由は、
「児童・生徒が実験机から落とす可能性がある」
「アルコールが少なくなると、ランプの中でアルコールが気化し、爆発する可能性がある」
などだそう。


 「また、アルコールランプに火をつける際、別の火のついたアルコールランプで火をつけようとすると、液が傾いて芯の近くまでいって燃えあがる可能性もあります」


ちなみに、現在は、ガスバーナーが一般的だそうだ。


また、校庭のライン引きの白い粉も、現在はあまり見られないと聞く。


 「土の校庭では今でも使用されていますが、ウレタンや人工芝の校庭が増えているからだと思います。また、ライン引きの成分が変わったのも特徴かもしれません」(同)


昔は水酸化カルシウム(消石灰)を使用していたそうだが、水に溶けると強いアルカリ性を示す。このため触ると手がかぶれるなどの可能性があるほか、目に入ると危険だそう。ちなみに、現在の成分は安全な炭酸カルシウムや石膏などが使われている。


これに対して
神戸大学大学院工学研究科 森井昌克 教授の意見


 「危ないから使わせない」で良いのであろうか。
これは「アルコールランプ」だけの問題でなく、
何につけても、その効用や将来の必要性を無視して、
「危険」という2文字だけで避けていては問題の解決にはならないであろう。
確かにアルコールランプを将来にわたって使わない可能性も低くはないが、
それでも、効用や将来の利用を考えて、
あえて危険なものに対する扱い方を勉強する必要もあるのではないか。


自身の体験であるが、
小学生のときにアルコールランプ(装飾用)を倒して火事になりかけた事がある。
炎が上がり茫然自失となった友人の顔を覚えている。


危険への対策を教える事も学校教育の一つの役目であり、
問題自体を存在しない事にするのはどうであろうか。

本当にその通りだと思います。

私は教授の意見に賛同します。




COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

P R

プロフィール

HN:
ちーちぇん
性別:
男性
自己紹介:
それさえもおそらくは平穏な日々の「模型」版です。

特定商取引法 記載

販売主 : 池田 正
販売責任者 :同上
電話番号:090-3560-3421
FAX:059-373-7393
メールアドレス:gpz900r16@gmail.com

【商品代金以外の必要料金】
製作商品は、全て税込みです。
別途、
キット代金、振込手数料と送料が
お客様負担で必要となります。

【ご注文方法】
メールにて打ち合わせの上。

【お支払い方法】
銀行振込. 郵便振替
依頼製作商品完成後。

【返品について】 
輸送途中の不良品に限り、
7日以内にご連絡いただければ
修理または再製作いたします。
購入者様のご都合による返品は
原則 受け付けておりませんが、
ご相談は気軽にどうぞ。

ブログ内検索

最新コメント

[08/29 模型好き@名無しさん]
[08/28 ほあう]
[08/21 模型好き@名無しさん]
[08/11 Fino(フィノ)]
[07/26 模型好き@名無しさん]

コピーライト

F.S.S Series 製作物
©EDIT
©角川書店

機動戦士ガンダム 製作物
©バンダイ
©サンライズ
©創通エージェンシー

カウント

最新トラックバック

アクセス解析

Copyright ©  -- それさえもおそらくは平凡な模型 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]