忍者ブログ

それさえもおそらくは平凡な模型

それさえもおそらくは平穏な日々の模型分ブログ独立ページです。

   

PR
           ただいま受注を停止しております。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




           ただいま受注を停止しております。

エアブラシ塗装用のコンプレッサー

なんか年一回コンプレッサーの事 書いてる気がする。


右下の続くへつづく

時々、
「どんなコンプレッサー使ってますか?」とか
「どんなコンプレッサーを買えばいいですか?」とか

相談が出てくることがあります。

ガンプラのように (と言っても1/100クラスまでだと思うんですが)
ツヤ消し~半ツヤで、塗膜が厚くても「可」な休日モデラーさん。
という条件であれば

L5.jpgQ001.jpg

クレオスのL5・L7 とかエアテックスのAPC-001Rとか
まずはその辺りでいいのでは無いかな~と、
無責任に言い放ってみる(笑)

別に ホント、これらのコンプレッサーは性能が悪いわけではないです。
ただ「脈動(パルス)」が発生しやすかったり、
元々小型静音設計なので  出力圧が少々弱めで、
「艶あり」の塗装には全く向いていない(塗装は出来るんですけどね)です。
あとは定格の起動時間かな?
30分程度の使用で、暫く休ませないといけないはず。

我が家でもサブ機扱いで001を置いています。

実際、自分の現状は 
例の「一度壊れた」001コピーの中華コンプ(自分で修理)+サブエアタンクです。

脈動を抑えるには、このコンプレッサーとハンドピース(ガン)の間に
サブのエアタンクを置いてやればいいので、脈動はそれだけで解決します。

が、「圧力を高める」となると、電気と違って昇圧できないので
「艶あり塗装したい!」 とか 「ウレタン塗料使いたい!」とかって話になると
0.3~0.4Mpa程度が「安定して」吹ける出力が欲しいですよね。

このくらいになるとホームセンターなどで売ってるコンプレッサーでも代用出来ます。

我が家でも兼用仕様で使っていた(←既に過去形)
91_R.JPG
サブエアタンク一体型で、0.8Mpa出力のコンプレッサー。

ただ、この辺りのコンプレッサーはとても騒音が大きいです。
私が兼用を断念したのも、騒音が原因でした。
だって夜中にエアタンクの容量が下がると、大音量でコンプ回って
嫁さんは起きるし、お向かいの家は電気が付くし・・・。
気兼ねなく使えませんでした。
もし、騒音なんて気にしない!昼間しか吹かない!って方なら
格安で購入出来るホームセンターのコンプは
「いい買い物」なのかもしれません。



なので、エアブラシ用って言う括りで探すなら
静音設計で0.3~0.4Mpa出力以上で、定格時間が1時間以上のもの
が私としてはお勧めです。

1db36daf.jpeg
ワーサーの15A 
超静音仕様の高級機です。

JUN.jpg
静音仕様の高級機と言えば・・・今はなき「517」の後継
JUN-AIR3-4 お高いです・・・。

APC007B.jpg
エアテックス APC-007B 
これもオイルタンク内にコンプレッサーが沈んでいるので静かです。

上記3つはどちらも38db以下で、冷蔵庫のコンプレッサー並みに静かです。

その代わり、お値段が・・・ハンドピースやホルダーやら一式そろえたら
両手諭吉さんくらい必要です。



is925htb.jpgis925.jpg
アネスト岩田のIS-925 と 925HT は片手諭吉さんで全部揃えることが出来て
上の3機種ほどではないですが充分静かで
圧力も出力も、ウレタン塗料を部屋で模型用に吹くには十分な能力を持っています。
定格時間も特に気にしなくていいほど充分です。


あーーーーー。自分も静かで壊れにくいコンプ欲しいなぁ~。





COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

P R

プロフィール

HN:
ちーちぇん
性別:
男性
自己紹介:
それさえもおそらくは平穏な日々の「模型」版です。

特定商取引法 記載

販売主 : 池田 正
販売責任者 :同上
電話番号:090-3560-3421
FAX:059-373-7393
メールアドレス:gpz900r16@gmail.com

【商品代金以外の必要料金】
製作商品は、全て税込みです。
別途、
キット代金、振込手数料と送料が
お客様負担で必要となります。

【ご注文方法】
メールにて打ち合わせの上。

【お支払い方法】
銀行振込. 郵便振替
依頼製作商品完成後。

【返品について】 
輸送途中の不良品に限り、
7日以内にご連絡いただければ
修理または再製作いたします。
購入者様のご都合による返品は
原則 受け付けておりませんが、
ご相談は気軽にどうぞ。

ブログ内検索

最新コメント

[08/29 模型好き@名無しさん]
[08/28 ほあう]
[08/21 模型好き@名無しさん]
[08/11 Fino(フィノ)]
[07/26 模型好き@名無しさん]

コピーライト

F.S.S Series 製作物
©EDIT
©角川書店

機動戦士ガンダム 製作物
©バンダイ
©サンライズ
©創通エージェンシー

カウント

最新トラックバック

アクセス解析

Copyright ©  -- それさえもおそらくは平凡な模型 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]